Pages

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS Feed

Friday, 2 January 2015

2015年の目標「イノベーションの作法を言語化する」

No comments:
 


「作法」とはある技をやる時の、決まった美しい形いうこと。

2014年はイノベーション教育を高校生や大学生に教える機会も増え、自分なりにいろいろと見えてきたことがたくさんありました。現在、進行しているものもありますが、なまり節ラー油以外でもいくつか、結果を出てきました。
限界という言葉は正直あまり好きではないのですが、この教育の可能性を大きく感じることができた一方で、なんというか「いまのままのやり方」における限界を多く感じた年でもありました。つまり大きな壁にぶつかった感じです。でも、この壁を乗り越えた先には、きっとワクワクする未来があると思える自分が今います。
そこで今年は、いままでのイケイケスタイル(笑)を少し改めて、「イノベーションの作法を言語化する」ことに専念してみようかと思っています。
「作法」とはある技をやる時の、決まった美しい形いうこと。イノベーションの「方法」ではなくて「作法」を言語化するというのが個人的にはポイントかと思います。
というのも、イノベーションを起こす方法、なんてたぶんないからです。あったら、イノベーションを起こしまくっているかと思いますw でも、イノベーションを起こすために必要な形というのが、あるのではないかといろいろ経験してきて思うのです。それがつまり「イノベーションの作法」ということです。
ただ、残念ながらいまの自分にはその作法が言語化できていません。だから、今年の目標は自分なりのイノベーションの作法を言語化することにしたいと思います。
2015年、抱負と目標をくっつけると...
「丁寧に生きながら、イノベーションの作法を言語化する。」
ますます引退した人みたいな感じですねw
人ってなかなか変われないっていうからなー。あーできるのかな。
☆クラウドファンディングも残り30日となりました!☆
この30日が勝負です。応援のほど、どうぞよろしくお願いします!
⇒ https://readyfor.jp/projects/iclub_kesennuma_2

おがわゆう

No comments:

Post a Comment

 
© 2012. Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff